スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Next Socialmedia Conference 2009pre

Next Socialmedia Conference 2009pre開催

ぱっと横文字で紹介されても、関わりのない方は
ピンッと来ませんし、ましてインターネットに疎遠の方は(??)と思いますよね?

簡単に分かり易く伝えると
SNS(ソーシャルネットワークサービス)、ブログ、動画系サービス
仮想空間サービス、ウィジェット(ブログパーツ)など
新しいサービスの利用機会が企業、一般ユーザーに広がっているんです

この広がって行くサービスにおいて
この開催イベントでは
次世代のSocialmedia&CGM が企業とユーザに与える可能性を
探って行くこうというテーマであり
お題でもある、「次に来るものは何か?」これに尽きる事なんだと思います。


今回のカンファレンスのテーマ
「2009年のSocialmedia&CGMを予測する」の中で
どう進化するのか?見極めるためにもさらに、 3つ項目が中心となってます。


1.シームレス化 → OpenIDの普及

「OpenID」はご存知でしょうか?
一つのIDでインターネットの数あるWebサイトの認証を実現して行く仕組みです。
ようは、各種サイトのユーザー登録や認証が簡単になる事なんです。
注目する長所は、複数のサイトで同じIDを利用できる
登録する際は情報を入力する手間が省け利用しやすいといった点でしょう!


2.ハブ化  → ブログパーツ、ウィジェットなどの多様化

ハブ化?といっても言葉の意味がわからないと、どうしようもありませんね?
簡単に説明すると
ケーブルなど、つなぐときに「ハブ」というのものがありますね?
このネットも同じ意味合いでとって頂ければどうでしょうか。
ブログではリンクという概念で、ページとぺージが密接に繋がってます。
簡単な概略ですが、ブログパーツなどにより、あなたのページも
ポータルサイトのように提供できる様になりえるんだということです。


3.リッチ化 → SNS・ブログと動画共有、仮想空間サービスの融合

これは個性あふれる、音楽や画像、データといった質の高いものをまとめ
豊富な質の良いコンテンツで量を大きくするといった感じです。


このような視点から
情報媒体の中でも、自ら情報を発信するメディアである。
ブログ、携帯を始めとするモバイルやPC。
「消費者発信型メディア」
は、今後どのように進化していていくのか?
とても、未来をになったイベントでもあるんですよー。
時代を先回りできるチャンスなのかもしれませんね。

名称:Next Socialmedia Conference 2009pre
    日時:2008年11月26日(水)11:00~17:30(10:30受付開始)
    場所:東京ミッドタウン・ホール(Midtown East B1F)
    料金:5,000円(税込)公式サイトから事前登録の場合無料

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

よろしく一覧です
ディズニー ミッキー 腕時計 電話代行
人気こーなー!

アフィリエイトB

いざって時に
RSSフィード
カウンター

お得情報サイトVIVA!社会人Linkcafe
アフィリエイト支援

高額報酬アフィリエイト参加者募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オレンジアド
thatsping.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。